べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 154

「三浦の濃紫べんがら」

 

今回はキッチン外部への出入り口をアップしました。

壁と床の境目に幅木にはアルミ製のアングルを使います。

写真のように幅木が引っ込むので

壁と床が透いて見える納まりになります。

和風の建物でもこのアルミアングルをつかい

幅木も現代の数寄屋に近づけます。