べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい_鎌倉設計工房の仕事 480

「四神相応の地に建てる」

 

客間の今回は東面を望んでおり

左手が山側の格子窓になります。

客間だが多目的に使う。

お父さんの書斎や趣味の部屋として

また子供部屋になるかもしれない。

この家で

閉じているのは寝室と浴室洗面トイレ

ぐらい、あとは大きな一続きの部屋。