べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい_鎌倉設計工房の仕事 479

「四神相応の地に建てる」

 

写真は客間の北面をみています。

春夏秋冬の自然の有様を眺める為の格子状窓と

白壁を穿った通気窓に分けています。

ピクチャーウインドウのプロポーションを整えるとともに

カウンターの採光にも配慮。

 

左右の白壁の上部には小屋裏物置の

手摺が薄らと見えています。