べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい_鎌倉設計工房の仕事 452

「四神相応の地に建てる」

前回に続き

浴槽からの眺めで

更に低い位置から見ています。

前回より屋根はさらに深く覆い

山際のラインや遠くの山も薄っすら

見えてきます。

今回はガラスが4面見え

左端は開閉でき

家全体の通風に役立っています。