べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい_鎌倉設計工房の仕事 447

「四神相応の地に建てる」

 

洗面脱衣室を浴室側から見ています。

入口の引き戸は壁の中に収納されて

素木の引手が顔を出しています。

リビングからの光で廊下の奥は

明るく、距離がある様に見えるせいか

何となくここは「旅館の離れの一室」

にも見えます。