べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい_鎌倉設計工房の仕事 428

「四神相応の地に建てる」

久し振りに外観写真です。

前回ブログでリビングの南側の室内写真を載せました。

障子を開閉して、その様子を見ていただき、

周辺の外の景色を紹介したわけですが

今回は障子窓を外から眺めた写真です。

腰壁は白の艶消しガルバリュウム鋼板

でしっくい風に見せ、

左手のガラス小窓+障子を加え

一つの「まど」としての表現になっています。