べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい_鎌倉設計工房の仕事 420

「四神相応の地に建てる」

桜が咲き始めましたね!

10階の事務所バルコニーから下の公園を望むと

運河沿いに数本の桜があり、もうすぐ見ごろになります。

マンション住民の有志が集まって今年も

桜を傘にお花見です。

その後、散っても、運河を望めば

上流からの花びらも加わり

花筏となる様も趣がありますね。

 

春はスタートの時期、

新たな住まいに希望を膨らませてはいかがでしょうか?

我々もお手伝いさせていただきたく思いますので

ぜひ鎌倉設計工房(JR横浜駅から徒歩10分)までご連絡を。

 

さて本日の写真は

テーブルと足です。

今までの写真でもチラチラ見えていましたが、

今回はアップで。

 テーブルの素材は杉のJパネル(厚み36mm)ですが

四角くカットするのではなく

先端を半円状にカーブさせて、

あたりを優しくしています。

足の方は右手の山から確保したもの。

材種はクヌギです。

裏山には何本もあるので

夏はカブトムシがいっぱい樹液を吸いに来る?!