べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい_鎌倉設計工房の仕事 273

「柏の黒紫べんがら」

 

ガラス戸が勝手口入口です。

屋根が深々と勝手口廻りを覆っています。

 

道路側スロープから手摺が

手前まで回り込んでいます。

コンクリート擁壁が切れている手前は

自転車置き場。ここは改修前

入口の門扉がありました

 

手摺は松岡さんの作ですが今回は

インターホンのカバーまでお願いしています。