べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 212

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 212

「鎌倉の濃紫ベンガラ」

畳床の和室、前回と反対側を見ています。

隣家の樹木を借景として、いただいています。

天井のベンガラとともに、窓上部分の下がり壁も

陰影の制御に貢献しています。

 

モダンな天井まで目いっぱいの窓もいいですが

緑を額縁のように見せる、プロポーションの美しい

この様な窓もありです。