べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 208

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 208

「鎌倉の濃紫ベンガラ」

 

右手に玄関に続く土間

左手は和室と2階は寝室が位置します。

右手が南に当たり

午前中は右側の光が強い。

椅子に近い光は昼ごろこの位置を照らします。

もっとも季節によって違いますが。

 

これから建てようとするお施主さんには

実際の建物を見てもらい光と陰影の感覚を味わってもらいます。