べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 192

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 192

 

「鎌倉の濃紫ベンガラ」

 

前回と異なり

造園前の画像です。

1階開口部をすべて開け放っていましたが

今回は閉じた状態です。

2階のガラスは谷戸の緑を眺めるための窓

その下壁にうっすらと切り込み線が入ってますが

そこが窓で、外に倒すタイプ。

ここから

通気と、外の音を聞きます。

いずれの窓も五感を意識しています。