べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 199

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 199

「鎌倉の濃紫ベンガラ」

 

ただひたすら美しいと思います。

たかが下足入れではあるが。

取っ手はアルミ幅木の転用

 

幅木は白壁の足元に回してあります。

 

2011年12月のブログですでに、この

下足入れはお伝えしていますが、

あらためて今回取り上げてしまいます。

 

白壁はコバウというクラック防止壁紙の下地に

フェザーフィール(プラネットジャパン)

を塗っています。

クロス屋さんの下地壁紙張りが大変素晴らしく

フェザーフィールは建築主の自主工事ですが

見事に仕上がっています。