べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 177

 

『わびさび庵』

昨日からの続きです。

扉に近づき開けてみた時の写真です。

私の足を写しているわけではなく扉の下の方に注目しています。

なるほど 引き戸を締めた時、建具を受ける枠材が この写真には見当たりません。

元通り締めると壁に直接扉が当たり 壁を傷め、扉の跡がつくはずです。

ところがそうはならない。