べんがらちゃんの目

鎌倉の家 カーポート

前回画像で道路側の外観を紹介しましたが

右端に位置するのが このカーポートです。

カーポートの屋根というと普通は建物と別に作ることが多いようですが ご覧のように建物本体の屋根が壁から3メートル近くはねだしています。

そのためしっかりした構造が求められます。

海側のバルコニーとあわせ両側でバランスを取る 天秤棒の考えでこちら側に張り出しています。

神社やお寺のように構造体をそのまま現し力強さの表現にもなっています。