べんがらちゃんの目

べんがらKa邸-No2

今回の画像は昨日より少し明るめ。同じリビングダイニングだが

昨日の画像を南側とすると今回は西面になる。

 赤ベンガラの色もはっきり見える。

 左右の白木手摺は左は1階に下りる階段のもの、

右は小屋裏ロフト用、踊り場で本を読んだりできるよう、椅子やテーブルのごとく家具化した階段としている。

以前世田谷のコッテイジでやはり踊り場を大谷石で仕上げ、土間のテーブルを兼ねている

同様の試みだ。