べんがらちゃんの目

べんがらKa邸-No20

橋から道路を眺めた画像です。

橋といってもカーポートなのですが、このように家の前に

取り付く道路のようにも見えます。

建物の外壁とカーポート(鉄骨製)とは

20センチほどの隙間があります。

これは地震時、鉄骨造と木造のゆれの違い、

1階への採光、通風などが隙間を開ける理由です。

車椅子用の小さなスロープ(兼隙間落下防止)

のあるところが玄関ですがご覧のように屋根が大きく

張り出しているため、玄関先まで車を横付けでき

雨の日でも濡れずに家に入れます。

尚、明日12月3日は横浜元町で住宅相談を行います、詳しくは

ホームページをご覧になってください。