べんがらちゃんの目

木更津の家-No16

テーブルの紹介ついでに

この表面に注目。

松岡さんによれば

横摺りカンナを自作しそれで表面を削ると

このような、さざ波打った表情になる。

今までのテーブル画像には表れてないが

このように光にかざすと

浮き出てくる。

何年もすでに使い込んだ表情で

「手荒く扱ってもいいよ」と言ってくれてるようで

頼もしささえ感ずる。