べんがらちゃんの目

洲崎の町屋-5

突き当りに入口が小さく見えている。

前回の画像はここから撮影。

左が南側、右が北側の棟になる。

右上はベンガラ塗装の外部廊下、

1階白壁部は共同使用のダイニングルームとなる。

中庭の樹木は前回画像ほどおいしげっていない。

中央部は平屋に見えるが、2階建て。

左側端の外観がその一部を表している。

白い窓の腰部分の煉瓦は目地を鏝で仕上げているが

床の煉瓦タイル部分は表面もこするように拭き取り

目地をタイル表面まで埋め

柔らかな感じを出している。