べんがらちゃんの目

洲崎の町屋-6

前回 NO4の画像右側が 樹木で隠れてしまっている。

NO5と同じ時期に撮影した画像であれば まだ樹木が生い茂っていない。 それが今回の画像。

右手の南側の棟の有り様が お分かりいただけると思う。

煉瓦タイルで舗装してある部分 そして 南側の各戸玄関、北側棟の出入り口が 中庭に面していることなどが。

従いゲートを一歩中に入れば、スペインやイタリアの中庭のように 屋外だけれども自分たちの部屋の延長といった 非常にプライベートな空間となりうる。

このことは住む人たちが小さなコミュニティー を作り出すようなきっかけを意識している。