べんがらちゃんの目

洲崎の町屋-9

南棟(向かいは北棟)のリビングダイニングを外から見ている画像。

前回画像と向かい合う位置だ。

屋根にはアングルの樋が設置され端部から流れ落ちる。

床に排水を取っているが湿気から守るため

建物の腰回りを煉瓦で包む。

この煉瓦と後ろの北棟廊下手摺、建具など

木部ベンガラの赤を建物全体の

イメージカラーとしている。