べんがらちゃんの目

洲崎の町屋-14

前回のブログは昨年末!とずいぶんご無沙汰でした。

ブログを書く余裕が少しできたので再開します。

前回の画像には映っていなかったB棟(北棟)の外廊下が映っています。

この外廊下、実は南に面しています。

マンションでも北側にもうけている場合が多く、そこの玄関は

何となく裏側、さみしい雰囲気が漂います。

ここは日の当たる表のたたずまい。

廊下を通る人たちは時々集まる顔見知りなので

各住戸の南に大きな引違いの戸(赤い二枚戸)を設けています。

右の戸を開けると玄関が現れ、左を開けるとダイニングルームとなる。

よく見ると右の戸と左とではガラスのレイアウトが違います。

それは玄関には玄関に適した、ダイニングにはそれに対応した形になっています。

次回の画像で詳しく。