べんがらちゃんの目

南箱根のコッテイジ3

2階のガラス面が北側になり

ここから箱根連山が見渡せる。

富士山は西日を浴びる右側の樹木の方向だ。

ご覧のように

敷地はかなり傾斜しており、

一番基礎の高いところで

2メートルある。

この基礎も旧家屋の物を再利用し、

コンクリートを流し込む

型枠としてもとらえて、

内側に新たな基礎を作り補強している。

1階の手前角は浴室になっており、

近くの緑や

箱根連山を遠望する。


浴室外部に

バルコニーがあり

火照った体を夜分、

陸風にさらす。