べんがらちゃんの目

南箱根のコッテイジ14

今回は東側の個室を見ている

このブログのコッテイジ7

の画像をご覧いただくと

ハンモックが見えている部屋がここだ。

天井右手にレールが見えるように、

右手のダイニングとは建具で間仕切るが

通常はオープンにして

ハンモックを楽しむスペースにしている。

揺られながら、

1階や2階の窓から

鳥のさえずりに耳をそばだてる。

近くのテニスコートからは

ボールを打ち合う音も。


そのうち日の向きが移動して

夕刻になると、

白壁がだんだん赤みを帯びてくる。

このように

天井に太い梁が出ていると

ハンモック吊るのも容易だ。