べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 11

街歩きはまだ続きます。

さらに訪れた

「清閑亭」


ここも近代和風建築と広大な庭が特色で

日本間で珈琲や抹茶をいただけます。


庭を眺めていて、ふと、また、重なりました。

例の抱えている仕事の解決策と!


プロジェクトの問題点は

既存の間知擁壁の上にブロックを積み重ね

そこに土を入れ、平らに土盛りしているのです。


前の土地の持ち主が行ったことですが、

新築の確認申請を出せばその是正を求められます。

何かいい方法はないかな?


画像の右側には和風の建物が建ち、左下には

塀がたち、斜面に立ちはだかります。

そうか!土をかい出して元の法面を表し

このように緩やかな起伏を造り

木を植えればよいのではないか!


以前からこの解決策のイメージはあったものの

目の前に現れることで

急に、この風景とイメージが重なった瞬間です。


絶えず意識していると、関係のないところで

自然とアイデアが浮かびます。