べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 38

「保土ヶ谷の赤ベンガラ」


再び建具を開放してみました。

立ち位置は和室に移動しています。

トイレや玄関ホールは

画像の左手になります。

和室の建具は

左の壁に収まり

柱に向かって閉じます。


右手収納ゾーンが手前から

奥へと延びていますが

ダイニングと間仕切る建具も

3枚ここに収納されています。


今までの閉鎖的な画像とは異なり

建具を開けるとこのように一気に

開放的な空間になります。