べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 82

「藤枝の濃紫べんがら」


正面の引き戸が3枚仕立てなのは

居住ゾーンとのつながりに

より開放性を生み出すためです。

が、壁の裏側に建具を引いて

全開放する1階ほど開放的にする

必要もないので。

次回は開いたところを見せますね。


小屋裏物置からの光が天井に反射しています。

赤い壁の柱にも光の反射で

木目が浮き出てますね。