べんがらちゃんの目

日本の美を伝えたい―鎌倉設計工房の仕事 139

「三浦の濃紫べんがら」

写真は玄関のドアを開けて中から

歩いてきた路地を見返しています。

 

ここは以前、土間で吹きさらしの半戸外スペースでした

リフォームなので不思議な角度がこの玄関にはついています。

既存の建物が直角ではなくカタカナのハの字型に開いていて

今回それを利用しているところが要所に出てきます。

玄関の壁も!実は左右平行ではありません。

パースついちゃってますけど。

 

右のべんがら格子戸はクロゼット入口です。