業務の流れ

1)相談

2)概算予算スケジュール計画

3)当社設計事例の見学

■①~③は無料です

4)企画業務委託契約

■新事業、土地活用、土地探しなど企画段階に参加する場合

5)設計.監理契約(建築主と建築家との契約。工事契約は11番目)

6)基本設計(基本的な設計方針の合意、確定)

7)地盤調査(基礎の設計に必要)

8)実施設計(意匠図、構造図、設備図。など詳細な図面)

9)見積り段階

■設計図面を元に工事の見積りを工務店からとります。
■この見積り段階でコースを選択できます。

a) 一括請負契約の工務店に見積もりを依頼し、工務店で工事を行う場合

(見積り依頼先1~3社の金額確認、比較検討)

b) 専門工事会社から直接見積もりを取り、CM方式で工事を行う場合

(見積り依頼先20~40社の金額確認、比較検討)

c) a)、b)双方を一括して行い、比較検討する場合

■a)は④の設計監理契約に変更はありません。
■b)、c)は別途にCM方式の契約を④に加えます。
■c)は見積りの結果、工務店を選択する場合、④に加えたCM方式契約のうち

見積り作業報酬のみ、お願いしています。

10)建築確認申請

融資の為⑦の実施設計中、行う場合もあります。
許可申請なども同様に実施設計中、行う場合もあります。

11)工事着工

a) 工事を工務店に依頼する場合

12)設計監理契約に基づく監理

設計監理契約に基づく監理を行います。

工事期間中、月に2~4回現場に通い、工事の打ち合わせは工務店の現場監督と行います。

b) CM方式により工事を行う場合

12)工事契約会の開催

■建築主と各工事専門会社との顔合わせ、個別に契約
■工事工程表の確認(各専門工事会社と打ち合わせ建築家が作成)

13)工事完了

完了検査

13)工事着工

 

14)現場監理

■週に、2~5回ほど建築現場に通います
■打ち合わせは各専門工事会社(現場に来ている職人さん)20社~30社と行います。
■月別支払経過表の作成
■各専門工事会社請求書の整理
■詳細図の作成
■建築主による各専門工事会社への月々の支払い

 

15)工事完了

完了検査